ストレートパーマ(縮毛矯正)を傷ませないようにかけるには(長岡市古正寺の美容室)

query_builder 2020/07/06
ブログ
1334638_s
こんにちは、長岡市古正寺の美容室トイロの藤ノ木です。

前回の記事の続きになりますが、前回はストレートパーマ(縮毛矯正)をかけるか悩んでいる方へというテーマで書かせていただきました。

前回の記事はこちら

今回は傷ませないようにかけるストレートパーマ(縮毛矯正)について書かせてもらいます。

前回のおさらいになりますが、カラーやパーマ、ストレートパーマ(縮毛矯正)をすることで、髪の毛がアルカリ性に傾きます。

アルカリ性に傾くことでカラーが染まり、パーマ、ストレートパーマ(縮毛矯正)がかかります。

問題は、アルカリ性に傾くと髪の毛が傷みやすくなるということです。

髪の毛は弱酸性の状態が好ましいです。



どうするか…?


ダメージゼロは無理です!!



薬剤を付ける以上少なからずダメージしてしまいます。


ただ、少しのダメージで抑えられるか、大きくダメージしてしまうのかは

薬剤の強さ、薬剤の流し方、アイロンの入れ方で大きく変わってきてしまいます。

薬剤の反応が強すぎるとクセやうねり、広がりは改善されますが

昔のストレートパーマ(縮毛矯正)のようなぺったりとした真っすぐなストレートになってしまいます。

薬剤の反応をどこまでさせるかのさじ加減がとても重要です。

反応があまいとかからない

反応が強いとぺったりストレート(縮毛矯正)orチリチリ

になってしまいます。

初めてのストレートパーマ(縮毛矯正)はダメージが少ない分、成功確率は高いです。

2回目以降は、前回かけた時のダメージやそれ以前のダメージもプラスされるのでリスクが上がります。

しっかりとした毛髪診断をした上での施術が必要です。


髪の毛などのお悩み気軽にご相談ください。


長岡市古正寺の美容室トイロ 藤ノ木


NEW

  • 冬のヘアスタイルとショート、ショートボブ(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室1人サ...

    query_builder 2022/12/06
  • お悩みや憧れに合わせた施術(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室脱白髪染めストレー...

    query_builder 2022/12/04
  • ホームカラーとストレートパーマの組み合わせ(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室脱...

    query_builder 2022/12/02
  • 暗めに染める時の注意点(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室脱白髪染めヘアカラーグ...

    query_builder 2022/11/30
  • スタイリングが苦手な方はパーマがおすすめ(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室1人サ...

    query_builder 2022/11/28

CATEGORY

ARCHIVE