ホームカラーとストレートパーマの組み合わせ(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室脱白髪染めストレートパーマヘアカラーグレイカラー白髪染め白髪ぼかしハイライトゼロテクストカール縮毛矯正)

query_builder 2022/12/02
ブログ
1539520_s

こんにちは、長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室トイロの藤ノ木です。



ホームカラーをされている方


ご自分のタイミングで染めれたり、安価な価格帯というところがメリットですよね。



ですが、デメリットが大き過ぎると思います。



安い物の裏側


安価な商品ほど、ダメージ成分が蓄積しやすく、大衆向けに作っているため仕上がりにムラが出やすい。


サロンカラーではダメージ成分が残りにくいように施術出来、

お一人おひとりに合わせた薬剤を選定して施術していくので

仕上がりが安定しやすい。



テクニックの問題


ホームカラーを継続されている方ですと短い周期で染められている方が多いと思います。


毎回、伸びてきた白髪の部分だけ染める事が出来ていれば

ダメージはある程度抑えられると思いますが、

ほとんどの方が伸びてきた部分以上に薬剤を中間毛先の方まで

伸ばしてしまっていると思います。



この伸ばしてしまう事がストレートパーマをかけた時に

髪の毛が過剰反応を起こしてしまう原因です。


ホームカラーをしている分には髪の毛のダメージは分かりにくいですが、

ストレートパーマの一剤はカラーの薬剤とは違って、

薬剤のパワーが様々です。


一剤に含まれる、アルカリ剤が原因でアルカリの反応を

過剰にし過ぎてしまい、髪の毛が過度にダメージしてしまいます。


美容師からしても、サロンカラーとストレートパーマの組み合わせは

薬剤選定がシビアです。



ホームカラーをするという事は更にその難易度を上げてしまっている事になります。



ストレートパーマをした時、顔まわりや髪の毛の細いうぶ毛の部分が

チリつきやすい方のほとんどはこれが原因だと思います。




手頃でリーズナブルなホームカラーですが、

ストレートパーマとの組み合わせは、

リスクがとてもある事を理解してください。



※ホームカラーをされている方のストレートパーマ施術は

ダメージレベルによって施術ができない事があります。



ヘアケアやヘアスタイルのことなど気軽にご相談ください。



長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室トイロ 藤ノ木

NEW

  • 髪の毛に差がついてしまうヘアケアアイテム(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室脱白...

    query_builder 2023/02/07
  • おうちケアで心がけてほしいこと(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室脱白髪染めヘア...

    query_builder 2023/02/05
  • 無理していないヘアスタイル(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室脱白髪染め似合わせ...

    query_builder 2023/02/03
  • 白髪染めとヘアカラーどっち?(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室脱白髪染めヘアカ...

    query_builder 2023/02/01
  • 髪の毛に合ったヘアケア剤(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室脱白髪染めヘアカラー...

    query_builder 2023/01/30

CATEGORY

ARCHIVE