ブリーチとストレートパーマ(縮毛矯正)のダブル施術を避けた方がいい理由(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室ヘアカラーグレイカラー白髪染めハイライトゼロテク脱白髪染めストレートパーマストカール縮毛矯正)

query_builder 2021/10/14
ブログ
1539520_s

こんにちは、長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室トイロの藤ノ木です。




ストレートパーマ(縮毛矯正)毛へのブリーチをなんで避けた方がいいのか?




ストレートパーマ(縮毛矯正)は薬剤の反応で、キューティクルを開かせ毛髪内部の結合を一度切断して、髪の毛をストレート状に形を記憶さて、再結合する技術です。



サロンの施術の中でも1、2位を争うダメージしやすいメニューです。



どんなに上手くかけてもダメージは高めです。


1剤の反応が強く出てしまうとダメージがかなり進行してしまう場合もあります。



※ダメージし過ぎてしまうと、チリチリしたビビリ毛になったり、切れ毛や枝毛の原因になってしまいます。



ブリーチは、薬剤のパワーでキューティクルを開かせ毛髪内部のメラニン色素を分解して毛髪を明るく発色します。



メラニン色素を分解するため、毛髪に負担がかかりやすいです。



ブリーチもストレートパーマ(縮毛矯正)と同様で美容室の施術で1、2位を争うダメージしやすい施術です。




この、2つのダメージしやすい施術を同じ髪の毛にアプローチしたらどうでしょう?



ご想像の通り、髪の毛がダメージに耐えられなくなりダメージが過度になってしまい、施術が出来ないほどのダメージを負ってしまう場合もあります。



以前、脱白髪染めというテーマでケア剤のお話をさせてもらいましたが、ケア剤を混ぜても、この2つの施術を同じ毛髪にアプローチすることは控えた方がいいとわたしは思います。




デザインとダメージは紙一重の時もあります。



ですが、ストレートパーマ(縮毛矯正)やブリーチも回数や施術の仕方でダメージを最小限に抑えることが可能なことも事実です。




なりたいイメージやお手入れの仕方など聞かせていただき、お一人おひとりに合わせてご提案させていただきます。



気軽にご相談ください。




長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室トイロ 藤ノ木


NEW

  • 顔まわりの似合わせアップは前髪だけじゃないんです!(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人...

    query_builder 2021/11/22
  • 首回りと肩幅とヘアスタイル(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室似合わせカット脱白...

    query_builder 2021/11/21
  • コテを使うのが苦手な方にはパーマがおすすめ(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室脱...

    query_builder 2021/11/20
  • ストレートパーマ(縮毛矯正)をかけた後できる天使の輪の秘密(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロ...

    query_builder 2021/11/19
  • ショート〜ボブの方のストレートパーマ(縮毛矯正)(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容...

    query_builder 2021/11/18

CATEGORY

ARCHIVE