ストレートパーマ(縮毛矯正)を継続的にかけるには(長岡市古正寺の美容室ストレートパーマ(縮毛矯正))

query_builder 2020/10/23
ブログ
1348047_s

こんにちは、長岡市古正寺の美容室トイロの藤ノ木です。









ストレートパーマ(縮毛矯正)は1度かけて終わりではありません。










3カ月〜半年すると根元のくせ毛が出て来るので、その都度かけ直しが必要です。










問題になってくるのが繰り返しかけるにあたってのダメージです。










同じ場所に何度もパワーの強い薬剤を使ってしまうと髪の毛がダメージしてしまいます。










ストレートパーマ(縮毛矯正)は美容室で受ける施術の中でもダメージしやすい施術です。










そのため、繊細な施術が要求されます。












【一剤の薬剤選定】




ストレートパーマの仕上がりとダメージの度合いはこの時点でほぼ決まります。







ストレートパーマ(縮毛矯正)の施術で一剤は、髪の毛を軟化させ、髪の毛の結合を切る作業をします。










結合を切らなすぎると、ストレートパーマ(縮毛矯正)がかかりません。









結合を切りすぎてしまうと、髪の毛のダメージが過度になり、手触りが悪くなったり、チリつき、パサつきの原因になってしまいます。











結合を切りすぎてしまうと、繰り返しストレートパーマ(縮毛矯正)をかけることが難しくなってしまいます。









場合によってはかけられません。










この軟化という作業を適正に行うことが繰り返しかけても髪の毛の状態を損なわない近道だと思います。










くせ毛がお悩みでストレートパーマ(縮毛矯正)を繰り返しかけている方、髪の毛のダメージが気になる方気軽にご相談ください。










長岡市古正寺の美容室トイロ 藤ノ木






NEW

  • 髪の毛の重さを感じるところ(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室似合わせカット)

    query_builder 2021/05/10
  • カウンセリングが終わった時に成功か失敗か決まっているのでは?(長岡市古正寺の少人数個室プライベート...

    query_builder 2021/05/09
  • 髪の毛を染めたんだけどすぐ明るくなってしまう方へ(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美...

    query_builder 2021/05/08
  • 伸ばし途中のメンテナンス(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1人美容室似合わせカット)

    query_builder 2021/05/07
  • そのパサツキトリートメントでも直らないかもしれません(長岡市古正寺の少人数個室プライベートサロン1...

    query_builder 2021/05/06

CATEGORY

ARCHIVE